役に立ったもの

おすすめの電子書籍

更新日:

渡航準備期におすすめ

本書はアジアはじめアメリカ、アフリカ等の精神医療情報が紹介されています。「駐在員が精神に異常をきたしたとき、どのような対応がなされてきたのか?がケーススタディ形式で取り上げられており、駐在先によって駐在国で治療ができるのか、それとも帰国せざるをえないのか・・・など、具体的に知ることができます。病院のほか、各国で受けられるカウンセリングサービス等も紹介されており、家族で一度目を通しておきたい本だと思いました。

<駐妻の目線から書かれた、渡航前必読の一冊>

キャリア・コンサルタントとしてご活躍の下野さんが、ご自身の駐在帯同経験を交えて「駐在生活に必要なこと(おもに心理面で)」語った本書。本書でスポットが当たっているのは駐在に帯同する「妻」であり、そのような本はいまのところ唯一なのでは?と思います。本書でも駐在後どのような過程を経てこころが順応していくのかが語られており、精神医学的視点から見た駐在生活、ストレスケア方法など、参考になる内容が多いです。ただ、著者の下野さんご自身は「人とのコミュニケーションが好きで、それがストレスにならない方」という印象を受けたので、私のようにそこでつまづく人間には眩しすぎる(笑)部分もあります。

うつ状態の急性期におすすめ

うつの急性期は何にもする気がおきない。私が唯一できたのは「漫画を読む」ことでした。全く関係ないグルメ漫画を読むこともあれば(食欲ないのに)このような「うつ・パニック障害の体験記」を読むこともありました。どの本も回復をサポートしてくれた本です!
 

-役に立ったもの
-, , , , , , , , , , ,

Copyright© 駐妻のメンタルクライシス , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.