わたしについて

プロフィール

imoko

昭和の終わり生まれ/女性/地方出身/既婚/元ワーキングマザー

2014年  夫が東南アジアへ転勤、東京でワンオペワーキングマザー生活を送る
2015年秋 子供と共に東南アジア某国へ
2016年夏 市内で大渋滞に巻き込まれている最中パニック発作を起こす
     以前から体調不良(長引く胃腸炎、不眠、そわそわ感、めまい)があったため緊急帰国

IN JAPAN 

実家にて羽を伸ばしていたが、日本でも広場恐怖・うつ状態・希死念慮が発生。
自力での治療に限界を感じ心療内科へ。診断は「パニック障害とそれに伴う抑うつ状態」。

*レクサプロ5mg*メレックス0.5mgで投薬治療スタート。

2016年秋 夫帰国。東京へ転居(病院も転院)、復職

2017年春 減薬スタート
2017年夏 順調に断薬したものの仕事のストレスで投薬再開(当初の1/2量)
2018年春 再び断薬、漢方(半夏厚朴湯)へ移行

2019年春 再び体調を崩し、再駐在も見据えて

*レクサプ5mg*メレックス0.5mgを再開。

最初の駐在生活

当時の生活

わたしとパニック障害

わたしとパニック障害

私とパニック障害 帰国後

更新日:

Copyright© 駐妻のメンタルクライシス , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.